ご質問・ご相談 入会のお申し込み 無料体験教材・資料のお申し込み

学習スタイルの選び方

学習スタイルの選び方
お子さまに合わせて選べる学習スタイル お子さまに合わせて選べる学習スタイル

紙のテキストで学習 オリジナルスタイル
タブレットと紙のテキストで学習 ハイブリッドスタイル
  • 中学講座〈ハイブリッドスタイル〉6か月以上の継続受講で、タブレット(チャレンジパッド2)代金を税込14,800円全額割引!
  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 特別優待の適用は、おひとりさま1回のみです。

受講費

月あたり
5,600円(税込)〜
  • 12か月分一括払いの場合。消費税8%込み。
月あたり
5,600円(税込)〜
  • 12か月分一括払いの場合。消費税8%込み。

お届けする教材

教科書×レベルに合わせて紙の教材を毎月お届けします。

  • 教科書別は英・国、レベル別は英・数のみ。

毎月の学習の仕上げに添削課題・個別指導を受けられます。

・定期テスト対策

・実力診断ができる教材を紙でお届けします。

・理解を深めるデジタル教材

・書いて定着する紙の教材をお届けします。

毎月の学習の仕上げに添削課題・個別指導を受けられます。

・定期テスト対策

・実力診断ができる教材を紙でお届けします。

  • 一部教材はアプリでお届けします。

学習の流れを詳しく比較する

活用カレンダーで学習プランをサポート

予定に合わせて、自分で好きなようにプランニング。やりたいことをあきらめずに、自分のペースで勉強を進めていける。

わかりやすいテキストで理解

指導歴40年以上の実績から、中学生のつまずきどころに先回りしたテキストで、応用レベルの問題までしっかり理解。

自分で解ききり、答え合わせも

テストは紙だから、自分の手を実際に動かして演習することで理解度を確認。赤ペン先生の添削課題や記述式の模試で、個別対策までできる。

いつでも個別の学習相談

困ったときも大丈夫。好きなときに好きな方法を選んで相談できるから、家にいても一人じゃない。迷わない。

一人ひとりにあったプランを提案

学校の授業進度や、自分で選んだレベルに応じて日々の学習を自動でオススメ。毎日の学習を無理なく実力につなげます。

理解度に合わせて、基礎に戻れる

取り組んだ問題の状況に応じて、基礎に戻ったり、ハイレベルな問題に挑戦するなど、より学力が伸ばせる個人レッスン機能を搭載。

問題を提案・テキストで演習

理解度や正誤パターンに合わせて問題や解説を提示。テスト対策などは紙のテキストで演習して、「書いて解く力」もしっかり身につきます。

担当の赤ペンコーチが働きかけ

一人ひとりの学習状況に応じて、赤ペンコーチが定期テストでの点数UPやニガテ解消法についてアドバイスします。

今入会すると届く教材(中1・9月号)

効率的な勉強法で
夏休み明けの授業もテストも大成功!

今入会すると届く教材を見る

今入会すると届く教材

「昔ためてしまったから不安」と
いうかたも安心。
お子さま一人でも
学習が続くサポート制度

2017年度 東京都 高校合格実績※2

  • 1 2017年4月に中学生が利用した学校・参考書・問題集以外の学習法の利用率を調査。文部科学省「H28年度学校基本調査」の生徒数を用い利用者数を推計。比較した事業者は矢野経済研究所「2016年版 教育産業白書」をもとに選定。(調査委託先:(株)マクロミル、回答者:中学生のお子様を持つ保護者3,329名、調査期間:2017/5/26~29、調査手法:インターネット調査)
  • 2 スペースの都合で、一部の高校の合格者数をご紹介しています。また名称は略称、通称の場合があります。
  • 進研ゼミ『中学講座』受講者の中で、2017年8月時点までのご本人からのご報告により合格が確認できた方ののべ人数です。
  • このデータは、進研ゼミ『中学講座』3ヵ月以上受講経験者からのご報告をもとに合格実績として、掲載しております。

手軽にご利用いただけるよう、塾よりグッとオトクな価格設定です。

中学3年間でかかる費用の比較 塾3年間で約90万円 進研ゼミ3年間で約21万円 約69万円オトク!!
これらの充実した教材・サービスを月あたり5,600円(税込)〜でお届けできるのは進研ゼミ『中学講座』だけ!
入会金・再入会金は0円。送料も別途不要です。
受講費を詳しく見る 塾との違いを詳しく見る
  • 「学校外教育活動に関する調査2017 」(ベネッセ教育総合研究所)より。中学1〜3年生で有料の塾に通ってい る子どもを持つ保護者1,387人が対象。中学1〜3年生の月あたりの学習塾費の平均に、12をかけた総額(903,972円)。
  • 「進研ゼミ」の費用は、2017年度の進研ゼミ『中学講座』の受講費で、「中一講座」、「中二講座」、「中三受験講座」〈ハイブリッドスタイル〉の3年間をそれぞれ12か月分一括払いで受講した場合と設定し、算出(208,128円)。
『中一講座』9月号の
しめ切り日は
8/29(水)
月あたりの受講費
5,600円(税込)~
  • 12ヵ月分の一括払いの場合。消費税率8%。
  • 毎月払いの場合は、月々6,578円(税込)。消費税率8%。
効率的な勉強法で
夏休み明けの授業もテストも大成功!
『中一講座』9月号の
しめ切り日は
8/29(水)
月あたりの受講費
5,600円(税込)~
  • 12ヵ月分の一括払いの場合。消費税率8%。
  • 毎月払いの場合は、月々6,578円(税込)。消費税率8%。

入会前の迷いや疑問にお答えします

塾に行かなくても、進研ゼミ『中学講座』で成績が伸びますか?
成績の伸びは、「自宅での学習時間」に左右されます。

進研ゼミ『中学講座』には、成績に一番影響のある「家庭学習時間」での学習効率を上げるための工夫が満載。だから効率よく成績アップがねらえます。

  • 2017年8月時点で、Webアンケートによって進学先の高校と志望順位をご報告いただいた進研ゼミ『中学講座』3ヵ月以上受講経験者のなかで、「塾に通わず「ゼミ」だけで合格しましたか?」という質問に「はい」とお答えいただいたかたのうち、「第1または第2志望校に合格した」とお答えいただいたかたの割合です。
「チャレンジパッド2」で子どもがインターネットで外部にアクセスすることはできますか?
初期設定後、外部サイトにアクセスできないので、学習に集中できます。

「ゼミ」とゼミの学習に必要なURL、保護者のかたにのみ接続できる設計。インターネットに自由につながらないので、遊んでしまわないか不安な方も安心です。

  • 入会窓口の電話は、午前中に混み合うことがあります。ご入会は、24時間お申し込み可能なWebが便利です。また、入会前の疑問は、Webの「よくある質問」からも確認いただけますので、ぜひ、ご利用ください。
  • 番号はよくお確かめのうえ、おかけください。
  • 一部のIP電話からは042-679-6610へおかけください (ただし通話料金がかかります) 。

中高一貫校生専用講座に関する入会お申し込み、お問い合わせは、中高一貫校生講座専用窓口までお電話でお願いいたします(0120-933-599 [受付時間:年末年始を除く9時~21時])。

ご提供いただく個人情報は、お申し込みの商品・サービスの提供の他、学習・語学、子育て・暮らし支援、趣味等の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。お客様の意思によりご提供いただけない部分がある場合、手続き・サービス等に支障が生じることがあります。また、商品発送等で個人情報の取り扱いを業務委託しますが、厳重に委託先を管理・指導します。個人情報に関するお問い合わせは、個人情報お問い合わせ窓口 (0120-924721 通話料無料、年末年始を除く、9時~21時)にて承ります。

(株)ベネッセコーポレーション CPO(個人情報保護最高責任者)

  • お客さまによりよい教材・サービスをお届けするため、日々改良を重ねております。そのため、このWebサイトでご紹介している名称・デザイン・内容・お届け月などは変わることがあります。ご了承ください。
  • 一度退会されて年度内に再入会された方や、年度内にスタイル変更をされた方には、すでに一度お届けしている教材について二度目のお届けをしないものもあります。以前にお届けしているものをお使いください。

学年をお選びください

小学講座 中学1年生 中学2年生 中学3年生
中高一貫校の方はこちら

受講に関するご質問ご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

よくある質問をみる

お電話でのお問い合わせ

0120-779-8850120-630-083

受付時間:9:00~21:00(年末年始除く)

通話料無料*音声ガイダンスでご案内いたします

  • 入会窓口の電話は、午前中に混み合うことがあります。ご入会は、24時間お申し込み可能なWebが便利です。また、入会前の疑問は、Webの「よくある質問」からも確認いただけますので、ぜひ、ご利用ください。
  • 番号はよくお確かめのうえ、おかけください。
  • 一部のIP電話からは042-679-6610へおかけください (ただし通話料金がかかります) 。

中高一貫校生専用講座に関する入会お申し込み、お問い合わせは、中高一貫校生講座専用窓口までお電話でお願いいたします(0120-933-599 [受付時間:年末年始を除く9時~21時])。

ご提供いただく個人情報は、お申し込みの商品・サービスの提供の他、学習・語学、子育て・暮らし支援、趣味等の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。お客様の意思によりご提供いただけない部分がある場合、手続き・サービス等に支障が生じることがあります。また、商品発送等で個人情報の取り扱いを業務委託しますが、厳重に委託先を管理・指導します。個人情報に関するお問い合わせは、個人情報お問い合わせ窓口 (0120-924721 通話料無料、年末年始を除く、9時~21時)にて承ります。

(株)ベネッセコーポレーション CPO(個人情報保護最高責任者)

進研ゼミ 中学講座
会員向けページにようこそ

会員のかた

保護者のかた

登録キャンペーンの申し込み

各種お手続き

お子さまの学年をお選びください

  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在中1・中2生のみ】〈ハイブリッドスタイル〉のご受講は、お手持ちのiPadでも可能です。対応機種はこちら(中学1年生中学2年生)でご確認ください。iPadシリーズの会員特別優待販売もご用意しています。スペック、販売条件についての詳細はこちら(中学1年生中学2年生)で必ずご確認ください。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在中1・中2生のみ】〈ハイブリッドスタイル〉のご受講は、お手持ちのiPadでも可能です。対応機種はこちら(中学1年生中学2年生)でご確認ください。iPadシリーズの会員特別優待販売もご用意しています。スペック、販売条件についての詳細はこちら(中学1年生中学2年生)で必ずご確認ください。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在中1・中2生のみ】〈ハイブリッドスタイル〉のご受講は、お手持ちのiPadでも可能です。対応機種はこちら(中学1年生中学2年生)でご確認ください。iPadシリーズの会員特別優待販売もご用意しています。スペック、販売条件についての詳細はこちら(中学1年生中学2年生)で必ずご確認ください。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」「iPad」など、すでに対応機種をお持ちで〈ハイブリッドスタイル〉にお申し込みの方、対応機種「チャレンジパッド2」をすでにお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちら(小学6年生中学1年生中学2年生)でご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」「iPad」など、すでに対応機種をお持ちで〈ハイブリッドスタイル〉にお申し込みの方、対応機種「チャレンジパッド2」をすでにお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちら(小学6年生中学1年生中学2年生)でご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」「iPad」など、すでに対応機種をお持ちで〈ハイブリッドスタイル〉にお申し込みの方、対応機種「チャレンジパッド2」をすでにお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちら(小学6年生中学1年生中学2年生)でご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。
  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」をお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちらでご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」をお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちらでご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」をお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちらでご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。

進研ゼミ「中学講座」は、イード・通信教育アワード2017 中学生の部において、部門賞(継続しやすい通信教育No.1)を受賞しました。
株式会社イード http://www.iid.co.jp/

進研ゼミ「中学講座」は、イード・通信教育アワード2017 中学生の部において、部門賞(継続しやすい通信教育No.1)を受賞しました。 株式会社イード http://www.iid.co.jp/

締切日延長のお知らせ

このたびの自然災害により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。
また、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

現在、豪雨災害の影響で「進研ゼミ」からのご案内書に配送遅延が生じているため、遅れて届く、重複して届くなどが発生しております。

そのため『夏の1ヵ月入会キャンペーン』のご案内が災害発生前に設けていた締切日後に到着した場合でも、ご案内に記載されている教材・特典がお届けできるよう、

7/31(火)から8/10(金)に締切日を延長

させていただきました。ぜひご入会をご検討ください(8月号のお届けは通常3日前後でお届け予定ですが、配送状況によって2-3日遅れる可能性があります点は、あらかじめご了承ください)。

なお、『夏の1ヵ月入会キャンペーン』でご入会いただき、9月号から退会される方は、8/17(金)までにお電話でのご連絡をお願い致します。

閉じる

高校入試・大学入試はどう変わってる? 高校入試・大学入試はどう変わってる?

大学入試

  • センター試験に変わる
    「大学入学共通テスト」の導入
  • 「高校生のための学びの基礎診断」
    の導入

高校入試

  • 高校入試問題の出題に占める
    記述問題の比率が増加
  • 英語の入試問題では、全47都道府県
    でリスニング問題が出題

どんな英語力が求められるの? どんな英語力が求められるの?

必要なのは
「コミュニケーション力」
そのために英語教育も、大学入試も変わります。

必要なのは「使える英語力」 必要なのは「使える英語力」

グローバル化が益々進み、多様な人と英語でコミュニケーションすることが求められる時代になります。今後は日本で働いていても外国人の同僚の割合が増えることでしょう。そのとき必要なのは、自分で考え・判断したことを英語で発信し、議論や交渉ができる「コミュニケーション力」。そのために学習指導要領が改訂され、大学入試も、学校の授業も、より実践的な内容に変わっていくのです。コミュニケーション力とは「聞く・読む・話す・書く」の4技能において、目的や相手のある「意味ある状況」で英語を使える力を指します。まさに「使える英語力」です。

同じ価格・学習効果が得られる2つのスタイルから
お子さまに合った学習法を選べます。

紙のテキストで学ぶ オリジナル タブレットと紙で学ぶ ハイブリッド

学習スタイルにお迷いの方は

同じ価格・学習効果が得られる2つのスタイルから
お子さまに合った学習法を選べます。

紙のテキストで学ぶ オリジナル タブレットと紙で学ぶ ハイブリッド

同じ価格・学習効果が得られる2つのスタイルから
お子さまに合った学習法を選べます。

紙のテキストで学ぶ オリジナル タブレットと紙で学ぶ ハイブリッド

【中学生利用者数No.1】

2017年4月に中学生が利用した学校・参考書・問題集以外の学習法の利用率を調査。文部科学省「H28年度学校基本調査」の生徒数を用い利用者数を推計。比較した事業者は矢野経済研究所「2016年版 教育産業白書」をもとに選定。(調査委託先:(株)マクロミル、回答者:中学生のお子様を持つ保護者3,329名、調査期間:2017/5/26〜29、調査手法:インターネット調査)

【塾・予備校・通信教育の学習法において中学生利用者数NO.1 】
2017年4月に中学生が利用した学校・参考書・問題集以外の学習法の利用率を調査。文部科学省「H28年度学校基本調査」の生徒数を用い利用者数を推計。比較した事業者は矢野経済研究所「2016年版 教育産業白書」をもとに選定。(調査委託先:(株)マクロミル、回答者:中学生のお子様を持つ保護者3,329名、調査期間:2017/5/26~29、調査手法:インターネット調査)

※1997年度~2017年度までの「中一講座」4月開講号の受講者数より。