ご質問・ご相談 入会のお申し込み 無料体験教材・資料のお申し込み

進研ゼミ 中一講座

電子英和辞書 Perfect English
定期テストに役立つ電子英和辞書を特別にお届け! 定期テストに役立つ電子英和辞書を特別にお届け!
  • <オリジナルスタイル><ハイブリッドスタイル>どちらでもお届けします。

今入会すると
届く教材
7月号

テスト前7日間で9教科高得点がねらえる!

月あたり

5,600円(税込)

  • ※12か月分一括払いの場合
受講費・受講システムを確認
つき
『中一講座』7月号のしめ切り日は

7/3(火)

事実!中1の1学期からのトップスタートが中学3年間最後までの好成績につながる!

中学最初についた差は、なかなか縮まらずに中3になってしまうもの。高校受験での志望校合格を目指すなら、中1の最初からトップスタートを切れていることが大切です。

中学最初のテストの点数と3年間のテストの点数の比較 中学最初のテストの点数と3年間のテストの点数の比較

『中一講座』なら、9教科出るトコ集中対策で
中学トップスタートがねらえる!

教科書別×レベル別×誤答別 授業対策
教科書別×レベル別×誤答別 授業対策

学校の授業で扱っている内容を、お子さまの実力に合わせて学習できるから、授業のポイントがよくわかる。

教科書別×レベル別×誤答別 授業対策

1回15分の学習で授業内容を着実に理解できるように、教科書・学校の進度・お子さまの理解度に合わせてやるべき対策を凝縮。だから、部活で忙しいお子さまでも無理なく成績アップをねらえます。

  • 英・国のみ教科書タイプ別でお届け。
  • 一部の中学校の独自の教科書等や、個別の進め方には、対応しておりません。
  • 進研ゼミ『中一講座』では、学習しておきたい内容に合った素材(文章や単語等)を選んで掲載しています。
出るトコ集中 定期テスト対策
出るトコ集中 定期テスト対策

9教科テストの出るトコ集中対策で、
得点直結。

出るトコ集中 定期テスト対策

定期テスト約2.3万件の収集・分析により、出るトコを集中対策。暗記から演習まで実技を含めた9教科に対応しているから、部活休みの7日間で効果的に対策できます。

24時間個別教科質問
24時間個別教科質問

45年以上、中学生の学習をサポートしてきた
知見・データに基づき、個別に回答

24時間個別教科質問

部活が始まり、定期テストが始まる中学生ならではの勉強法の悩みから「この問題がわからない」という個別の質問まで、24時間いつでも質問できます。

  • 最速翌日回答となります。
英語対策 聞く・話す・読む・書く
変化する高校入試に対応する英語4技能

「聞く」「話す」「読む」「書く」すべてに対応した
中学英語4技能対策

英語対策 聞く・話す・読む・書く

中学英語では、定期テストでリスニングの配点が30点分出題されるケースも!スペルテスト、音読テストにつながる発音判定など、内申点や高校入試につながる4技能を効率的に対策できます。

5月号では <電子英和辞書 Perfect English>をお届け

  • 2017年度4月号についての「進研ゼミ」会員アンケートより。<電子英和辞書Perfect English>を「ほぼ全部使った」と回答した人45名のうち、「とても満足」「まあ満足」と答えた人の割合。

今入会すると届く教材(中1・7月号)

テスト前7日間で9教科高得点がねらえる!

今入会すると届く教材を見る

今入会すると届く教材

2017年度 東京都 高校合格実績※2

  • 1 2017年4月に中学生が利用した学校・参考書・問題集以外の学習法の利用率を調査。文部科学省「H28年度学校基本調査」の生徒数を用い利用者数を推計。比較した事業者は矢野経済研究所「2016年版 教育産業白書」をもとに選定。(調査委託先:(株)マクロミル、回答者:中学生のお子様を持つ保護者3,329名、調査期間:2017/5/26~29、調査手法:インターネット調査)
  • 2 スペースの都合で、一部の高校の合格者数をご紹介しています。また名称は略称、通称の場合があります。
  • 進研ゼミ『中学講座』受講者の中で、2017年8月時点までのご本人からのご報告により合格が確認できた方ののべ人数です。
  • このデータは、進研ゼミ『中学講座』3ヵ月以上受講経験者からのご報告をもとに合格実績として、掲載しております。

「昔ためてしまったから不安」と
いうかたも安心。
お子さま一人でも
学習が続くサポート制度

手軽にご利用いただけるよう、塾よりグッとオトクな価格設定です。

中学3年間でかかる費用の比較 塾3年間で約90万円 進研ゼミ3年間で約21万円 約69万円オトク!!
これらの充実した教材・サービスを月あたり5,600円(税込)〜でお届けできるのは進研ゼミ『中学講座』だけ!
入会金・再入会金は0円。送料も別途不要です。
受講費を詳しく見る 塾との違いを詳しく見る
  • 「学校外教育活動に関する調査2017 」(ベネッセ教育総合研究所)より。中学1〜3年生で有料の塾に通ってい る子どもを持つ保護者1,387人が対象。中学1〜3年生の月あたりの学習塾費の平均に、12をかけた総額(903,972円)。
  • 「進研ゼミ」の費用は、2017年度の進研ゼミ『中学講座』の受講費で、「中一講座」、「中二講座」、「中三受験講座」〈ハイブリッドスタイル〉の3年間をそれぞれ12か月分一括払いで受講した場合と設定し、算出(208,128円)。

通常は最短2ヵ月からの受講となりますが、2018/7/31までのご入会に限り、8月号1ヵ月のみのご受講も可能です。
8月号のみで退会される場合は8/10までにお電話でのご連絡が必要です(自動的には解約されません)。

  • 退会のお申し出がない場合は、続けて9月号以降の教材をお届けします。
  • 入会と同時に退会のお手続きはできません。
  • 8月号1ヵ月のみでの退会の場合は、「毎月払い」の1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 「一括払い」を選択して途中退会される場合は、受講月数に応じて受講費を計算し直し、残金を返金します。
  • 退会のお申し出の時期によっては入れ違いで9月号の教材や請求書をお送りする場合がありますが、8/10までに退会のご連絡があれば、8月号1ヵ月での退会となり、9月号のお支払いは不要です。

<ハイブリッド>を選択いただいたかたで、対応機種のタブレットをお持ちでない方は、学習専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。
<ハイブリッド>を8月号のみで退会・<オリジナル>への学習スタイル変更の場合、お届けした専用タブレットはご返却いただきます(9/10弊社必着、送料弊社負担)。
返却が無い場合は、専用タブレット代金(税込14,800円)を請求させていただきます。また、専用タブレット返却後はデジタルコンテンツは利用できません。あらかじめご了承ください。

  • 受講費は1ヵ月分かかります。
  • 7/31までに2018年度・8月号からご入会いただくかたが対象です。
  • <オリジナル>への学習スタイル変更をされる場合も必ずお電話にてお手続きください。タブレット代金のご請求が発生する可能性があります。
  • 専用タブレットは1回のみのお届けとなります。
テスト前7日間で9教科高得点がねらえる!
つき
『中一講座』7月号の
しめ切り日は
7/3(火)
月あたりの受講費
5,600円(税込)~
  • 12か月分一括払いの場合。消費税率8%。
  • 毎月払いの場合は、月々6,578円(税込)。消費税率8%。

入会前の迷いや疑問にお答えします

塾に行かなくても、進研ゼミ『中学講座』で成績が伸びますか?
成績の伸びは、「自宅での学習時間」に左右されます。

進研ゼミ『中学講座』には、成績に一番影響のある「家庭学習時間」での学習効率を上げるための工夫が満載。だから効率よく成績アップがねらえます。

  • 2017年8月時点で、Webアンケートによって進学先の高校と志望順位をご報告いただいた進研ゼミ『中学講座』3ヵ月以上受講経験者のなかで、「塾に通わず「ゼミ」だけで合格しましたか?」という質問に「はい」とお答えいただいたかたのうち、「第1または第2志望校に合格した」とお答えいただいたかたの割合です。
「チャレンジパッド2」で子どもがインターネットで外部にアクセスすることはできますか?
初期設定後、外部サイトにアクセスできないので、学習に集中できます。

「ゼミ」とゼミの学習に必要なURL、保護者のかたにのみ接続できる設計。インターネットに自由につながらないので、遊んでしまわないか不安な方も安心です。

  • 入会窓口の電話は、午前中に混み合うことがあります。ご入会は、24時間お申し込み可能なWebが便利です。また、入会前の疑問は、Webの「よくある質問」からも確認いただけますので、ぜひ、ご利用ください。
  • 番号はよくお確かめのうえ、おかけください。
  • 一部のIP電話からは042-679-6610へおかけください (ただし通話料金がかかります) 。

中高一貫校生専用講座に関する入会お申し込み、お問い合わせは、中高一貫校生講座専用窓口までお電話でお願いいたします(0120-933-599 [受付時間:年末年始を除く9時~21時])。

ご提供いただく個人情報は、お申し込みの商品・サービスの提供の他、学習・語学、子育て・暮らし支援、趣味等の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。お客様の意思によりご提供いただけない部分がある場合、手続き・サービス等に支障が生じることがあります。また、商品発送等で個人情報の取り扱いを業務委託しますが、厳重に委託先を管理・指導します。個人情報に関するお問い合わせは、個人情報お問い合わせ窓口 (0120-924721 通話料無料、年末年始を除く、9時~21時)にて承ります。

(株)ベネッセコーポレーション CPO(個人情報保護最高責任者)

  • お客さまによりよい教材・サービスをお届けするため、日々改良を重ねております。そのため、このWebサイトでご紹介している名称・デザイン・内容・お届け月などは変わることがあります。ご了承ください。
  • 一度退会されて年度内に再入会された方や、年度内にスタイル変更をされた方には、すでに一度お届けしている教材について二度目のお届けをしないものもあります。以前にお届けしているものをお使いください。

学年をお選びください

小学講座 中学1年生 中学2年生 中学3年生
中高一貫校の方はこちら

受講に関するご質問ご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

よくある質問をみる

お電話でのお問い合わせ

0120-779-8850120-630-083

受付時間:9:00~21:00(年末年始除く)

通話料無料*音声ガイダンスでご案内いたします

  • 入会窓口の電話は、午前中に混み合うことがあります。ご入会は、24時間お申し込み可能なWebが便利です。また、入会前の疑問は、Webの「よくある質問」からも確認いただけますので、ぜひ、ご利用ください。
  • 番号はよくお確かめのうえ、おかけください。
  • 一部のIP電話からは042-679-6610へおかけください (ただし通話料金がかかります) 。

中高一貫校生専用講座に関する入会お申し込み、お問い合わせは、中高一貫校生講座専用窓口までお電話でお願いいたします(0120-933-599 [受付時間:年末年始を除く9時~21時])。

ご提供いただく個人情報は、お申し込みの商品・サービスの提供の他、学習・語学、子育て・暮らし支援、趣味等の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。お客様の意思によりご提供いただけない部分がある場合、手続き・サービス等に支障が生じることがあります。また、商品発送等で個人情報の取り扱いを業務委託しますが、厳重に委託先を管理・指導します。個人情報に関するお問い合わせは、個人情報お問い合わせ窓口 (0120-924721 通話料無料、年末年始を除く、9時~21時)にて承ります。

(株)ベネッセコーポレーション CPO(個人情報保護最高責任者)

会員サイト・各種お手続きのご案内

保護者のかた

中学講座 コース・学習スタイルの変更

コース・学習スタイル
変更手続きはこちらから

お子さまの学年をお選びください

  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在中1・中2生のみ】〈ハイブリッドスタイル〉のご受講は、お手持ちのiPadでも可能です。対応機種はこちら(中学1年生中学2年生)でご確認ください。iPadシリーズの会員特別優待販売もご用意しています。スペック、販売条件についての詳細はこちら(中学1年生中学2年生)で必ずご確認ください。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在中1・中2生のみ】〈ハイブリッドスタイル〉のご受講は、お手持ちのiPadでも可能です。対応機種はこちら(中学1年生中学2年生)でご確認ください。iPadシリーズの会員特別優待販売もご用意しています。スペック、販売条件についての詳細はこちら(中学1年生中学2年生)で必ずご確認ください。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在中1・中2生のみ】〈ハイブリッドスタイル〉のご受講は、お手持ちのiPadでも可能です。対応機種はこちら(中学1年生中学2年生)でご確認ください。iPadシリーズの会員特別優待販売もご用意しています。スペック、販売条件についての詳細はこちら(中学1年生中学2年生)で必ずご確認ください。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」「iPad」など、すでに対応機種をお持ちで〈ハイブリッドスタイル〉にお申し込みの方、対応機種「チャレンジパッド2」をすでにお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちら(小学6年生中学1年生中学2年生)でご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」「iPad」など、すでに対応機種をお持ちで〈ハイブリッドスタイル〉にお申し込みの方、対応機種「チャレンジパッド2」をすでにお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちら(小学6年生中学1年生中学2年生)でご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」「iPad」など、すでに対応機種をお持ちで〈ハイブリッドスタイル〉にお申し込みの方、対応機種「チャレンジパッド2」をすでにお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちら(小学6年生中学1年生中学2年生)でご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。
  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」をお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちらでご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」をお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちらでご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」をお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちらでご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。

進研ゼミ「中学講座」は、イード・通信教育アワード2017 中学生の部において、部門賞(継続しやすい通信教育No.1)を受賞しました。
株式会社イード http://www.iid.co.jp/

進研ゼミ「中学講座」は、イード・通信教育アワード2017 中学生の部において、部門賞(継続しやすい通信教育No.1)を受賞しました。 株式会社イード http://www.iid.co.jp/

同じ価格・学習効果が得られる2つのスタイルから
お子さまに合った学習法を選べます。

紙のテキストで学ぶ オリジナル タブレットと紙で学ぶ ハイブリッド

学習スタイルにお迷いの方は

同じ価格・学習効果が得られる2つのスタイルから
お子さまに合った学習法を選べます。

紙のテキストで学ぶ オリジナル タブレットと紙で学ぶ ハイブリッド

同じ価格・学習効果が得られる2つのスタイルから
お子さまに合った学習法を選べます。

紙のテキストで学ぶ オリジナル タブレットと紙で学ぶ ハイブリッド

【中学生利用者数No.1】

2017年4月に中学生が利用した学校・参考書・問題集以外の学習法の利用率を調査。文部科学省「H28年度学校基本調査」の生徒数を用い利用者数を推計。比較した事業者は矢野経済研究所「2016年版 教育産業白書」をもとに選定。(調査委託先:(株)マクロミル、回答者:中学生のお子様を持つ保護者3,329名、調査期間:2017/5/26〜29、調査手法:インターネット調査)

【塾・予備校・通信教育の学習法において中学生利用者数NO.1 】
2017年4月に中学生が利用した学校・参考書・問題集以外の学習法の利用率を調査。文部科学省「H28年度学校基本調査」の生徒数を用い利用者数を推計。比較した事業者は矢野経済研究所「2016年版 教育産業白書」をもとに選定。(調査委託先:(株)マクロミル、回答者:中学生のお子様を持つ保護者3,329名、調査期間:2017/5/26~29、調査手法:インターネット調査)

※1997年度~2017年度までの「中一講座」4月開講号の受講者数より。