学習塾と通信教育を『比較』されている中学生の保護者の方へ。

 通信教育が選ばれた理由をご紹介します。

  • Webで入会プレゼント実施中 入会の申し込み

理由1 5教科まんべんなく対策できて、納得の価格!

校外学習を選ぶとき、やはり気になるのが「価格」。
年間にすると通信教育と塾とでは、かなりの差が生じますのでうまく学習法を選択していきたいですね。もちろんお子さまに合った学習法を選んでいただくのが一番ですが、5教科すべてを塾というのはかなり大変。ニガテな教科は塾を選び、それ以外は通信教育というケースもみられます。
通信教育は多くの教科をワンパッケージで対策できるのが最大の魅力。もちろんお子さま一人で机に向かわなければなりませんが、『進研ゼミ』の場合は一人でもやる気が続く工夫がたくさんあります。
入試は早めの内申点対策が重要。ニガテ教科だけではなく、授業対策はもちろん定期テストや入試の準備は早めにスタートしましょう。
通信教育を選ばれた方には、低価格で9教科をしっかり取り組み始められることが決め手となっています。

進研ゼミ『中学講座』は、9教科の定期テスト対策をしっかりできて3年間で塾より約62万円※もお得に。
こんなに違う!中学3年間の校外学習費比較ぜひ、「塾」と「進研ゼミ」の費用の差を比べてください!
3年間で約62万円の差が!
  • ※1 「子どもの学習・生活実態基礎調査(2012年度) 」(ベネッセ教育総合研究所)より。中学1〜3年生で有料の塾に通っている子どもを持つ保護者739人が対象。中学1〜3年生の学習塾費の平均に、それぞれ12をかけた総額。このデータは消費税5%のときに取得したもので 消費税を8%として再計算した金額を掲載しています。
  • ※2 ここに記載の受講費は2014年2月現在のもので、消費税率は8%で計算しています。今後、消費税率の変更などにより、金額が変わる可能性があります。
    平成26年度中一講座4月号からご入会の場合で、12ヵ月分一括払いを選択された場合の受講費(税込)です。
    中1・中2の受講費5,400円×24カ月分+中3の受講費5,647円×12ヵ月分の合計。ただし、12ヵ月分最後まで受講されなかった場合は異なります。<受講費の詳細はこちら>
▶受講費のご確認はこちら
  • 中学1年生のお子さま『中一講座』
  • 中学2年生のお子さま『中二講座』
  • 中学3年生のお子さま『中三講座』
平成26年度受講費について

進研ゼミ『中学講座』は、5教科の授業対策、9教科のテスト対策ができて、
月々5,400円※(税込)〜受講できます。

ここに記載の受講費は2014年2月現在のものです。
2014年3月31日(月)までにお申し込みいただいた場合は、消費税率5%、2014年4月1日(火)以降のお申し込みの場合は、消費税率8%が適用され、それぞれ上記の金額でのお支払いとなります。また、お申し込みの時期にかかわらず、2014年5月号以降の毎月払いと、一括払いで受講を継続いただいた場合の次の一括払いには、消費税率8%が適用されます。
※平成26年度の『中一講座』『中二講座』の受講費です。
※教材発送費・その他サービスを含みます。
※お支払いの際の手数料(クレジットカード払い除く)、おたより提出の際の郵送料、インターネット接続料などは別途かかります。
※お得な一括払い(6ヵ月分・12ヵ月分)を用意しています。
※ただし、最後まで受講されなかった場合は、一括払いの割引の適用条件が変わる、もしくはなくなります。

理由2 自宅での学習習慣が何より大切だから!

学習習慣を身につけ、自分で考え、解決していく力を身につけることが高校合格には大切なポイント。できれば自宅できちんと学習してほしいというのが保護者のみなさまのホンネではないでしょうか。
そういった多くの方に通信教育が選ばれています。
その際に心配なのが一人で教材を進められるかどうか。
しかし、通信教育も日々進化をとげ、インターネットなども活用して、映像授業を自宅の机で受けられる、わからないところも質問ができるようになっています。
もちろん塾を選ばれた場合も、自宅で宿題にきちんと取り組むことが求められます。相性のよい先生と出会う、机に向かう時間を決めるといった、基本学習を大切にしていきましょう。

進研ゼミ『中学講座』なら、自宅にいながらやる気が出るプロ講師の映像授業があり、学習習慣が自然と身につきます!
ここがPOINT実際に先生がいっしょに解いて考え方・解き方の順番がわかるようになるので、やる気が出ます!
参加満足度※90.9% 自宅にいながらプロ講師の映像授業が受けられます。みんながつまずきやすいところをわかりやすく教えてくれるので、『わかる!』を実感でき、勉強を楽しく続けられます。

※<Challenge Tablet>やパソコン(いずれも高速インターネット回線に接続している)で視聴できます。推奨視聴環境はライブ授業のサイトでご確認ください。視聴できない場合の<進研ゼミ>からの特別対応は致しかねます。
※端末や回線の状況などによって、快適に受講できない場合があります。
※パソコン本体はつきません。また、インターネット接続に必要なプロバイダ料金・回線使用料はお客様のご負担となりますので、ご了承ください。
※ここで紹介しているサービスの名称・内容・デザイン・講師・配信日時や配信実施の有無などは、予告なく変更することがあります。また、写真はすべてイメージです。

進研ゼミ『中学講座』は、お子さまの自宅での学習意欲をサポートするので、学習習慣が身につきます!

理由3 自分のペースで基礎から合格力をつけられるから!

目標とする高校がある、本当に成績が伸びるかしら…。
学習法選びでは「合格実績」を決め手に考えられる方も多いと思います。
近くの塾の場合ご近所の評判もわかりやすいのですが、通信教育の場合はどの先輩が利用していたかわからず比較がしにくいかもしれません。
しかし『進研ゼミ』の場合、全国規模でたくさんの合格者を輩出しています。その実績数や体験談を読まれた方からは、それが決め手となったという声が聞かれます。
ニガテがあった場合、集団塾だとそのまま授業が進んだり、個別に聞けない場合もあります。 中学生活は一人ひとり違います。ニガテも一人ひとり違います。
『進研ゼミ』なら、基礎からしっかり自分のペースで勉強できます。レベルに合った教材で、自分のペースで合格を勝ち取ろうという方に多く選ばれています。

進研ゼミ『中学講座』は、進学先高校判明会員の志望校合格率97.7%
ここがPOINT合格から逆算したカリキュラムでレベル別・都道府県別に学習できるからお子さまに合った最短コースの受験対策ができます。
進学先高校判明会員の志望校合格率97.7%※

※志望校合格率は2013年9月時点で、進研ゼミ『中学講座』3ヶ月以上受講経験者からのご報告により進学先の高校と志望順位が判明できた方のうち、「第1または第2志望校に合格した」とお答えいただいた会員の割合です。

意外と盲点!? いつでも質問できるなら、自宅でじゅうぶん。

塾はその場に先生がいて、すぐ質問できたり指導してもらえたりするのが魅力。
だから通信教育ではなく塾かしらと迷われている方から、通信教育にも質問ができるサービスがあることに驚かれることがあります。
『進研ゼミ』には赤ペン先生のイメージがありますが、それ以外にも質問に翌日回答するなどのサポート体制がしっかり整っています。
対面だと聞きにくい場合もあるかもしれませんし、自分のペースで勉強しながら必要なときに質問して疑問を解消していくスタイルが決め手になっています。

進研ゼミ『中学講座』は、わからないときにスグにギモン解消できる〈教科質問ひろば〉があります!
さらに
わからないところをうまく説明しにくい『数学の質問』のために質問カメラまで開発しました!
ここがPOINT周りにすぐ聞ける人がいないときでも、〈教科質問ひろば〉なら、いつでも5教科の内容を質問できます!わかりやすい回答が翌日までに届くので、ギモンをすぐに解消できます!
パソコンで入力するだけで質問!
パソコンで入力するだけ!
※Webで21:00までに受け付けた質問は、翌日17:00までに回答。
※質問によっては翌日までに回答できないことがあります。
※日・祝・年末年始をはさむ場合は、その日数分、回答が遅くなります。
※パソコン本体はつきません。
図や例をふんだんに使ったわかりやすく丁寧な回答が返ってきます!
回答
わかりやすく丁寧な回答を拡大する
ここがPOINTわからないところがうまく説明しにくい数学の質問の場合は〈質問カメラ〉!
なぜ間違えたかわからない場所を撮影!
例えば、数学でなぜ間違えたかわからない問題をカメラで撮って送るだけで質問完了。お子さまのつまずきに合わせて詳しい回答が翌日までに返ってきます!
※<チャレンジ タブレット>専用のサービスです。質問できる教材・教科は、2014年度の<チャレンジ>
<定期テスト予想問題集>の数学のみ(<赤ペン/提出課題>の質問提出はできません)。
※「ゼミ」の5教科の疑問は、<教科質問ひろば>で質問できます。
※21:00までの質問は翌日17:00までに回答(日・祝・年末年始除く)。
※質問によっては翌日回答できない場合があります。
お子さまの解答状況に合わせて、「どこでつまずいたか」「どうすれば解けるのか」を丁寧に教えます!
わかりやすい&ていねいな回答が返ってきます!!
わかりやすく丁寧な回答を拡大する
進研ゼミ『中学講座』は、自宅で質問したいときにいつでも質問できるので、お子さま一人ひとりに合わせてつまずきを解消できます!
進研ゼミ『中学講座』は、お子さま一人ひとりに合わせた学習教材で志望校合格に導きます!
ぜひ、いっしょに合格をめざしましょう!
▶進研ゼミ『中学講座』の内容を学年別にチェック!
  • 中学1年生のお子さま『中一講座』
  • 中学2年生のお子さま『中二講座』
  • 中学3年生のお子さま『中三講座』

進研ゼミ中学講座

ページの先頭に戻る