「進研ゼミ」会員向け有料オプション英語教材 <マンツーマントーク(中学生・高校生版)>

2019年度4月スタート 12段階習熟度別トレーニング ChallengeEnglish これからの中学・高校で求められる入試や検定でも必要な「発信力」を伸ばします!2019年度4月スタート 12段階習熟度別トレーニング ChallengeEnglish これからの中学・高校で求められる入試や検定でも必要な「発信力」を伸ばします!

外国人講師としっかりやりとりができる1回15分の英会話レッスン

正しい英文の組み立てからがわかる日本人講師とのライブ授業

発信力を伸ばす!月あたり2,532円(税込・消費税率8%)の中高生向け有料オプションサービス発信力を伸ばす!月あたり2,532円(税込・消費税率8%)の中高生向け有料オプションサービス

期間限定!今ならお電話でお申し込みの場合に限り、
4月号から〈マンツーマントーク〉をスタートできます!

お問い合わせ窓口

受付時間:9:00〜21:00(年末年始を除く)

0120-929-1000120-929-100

0120-332-2110120-332-211

  • 間違い電話が増えておりますので、電話番号をよくお確かめのうえ、おかけください。
  • 音声ガイダンスでご案内します。会員のお客様は、お手元に会員番号をご用意のうえ、必ず保護者のかたがおかけください。
  • 一部のIP電話からは、中学生の方は042-679-8565、高校生の方は、042-679-8567へおかけください(ただし、通話料がかかります)。

2019年度5月号からスタート
できる

お申し込みしめ切り日

3/25(月)

2020年度の教育改革に向けて、
英語授業・入試では
「聞く・読む・話す・書く」の

4技能すべて必要に!

公立の中学校の授業も
実践的な英語が主流に

新学習指導要領では「授業は英語で行うこと」が基本に。「聞く」「話す」力が求められます。

公立高校の入試でも
「聞く・書く」重視の傾向

「聞く」「書く」の問題で差がつくように。リスニングの配点の2割以上をしめる都道府県がほとんど!

すでに大学入試では
4技能を求めるように!

4技能を総合的に評価する資格・検定試験を大学入試に導入する大学が増えています。

すでに多くの大学が、「GTEC」や英検®・TOEFL®などの英語の検定試験のスコアで合否を決めるように!
(2019年1月現在)

「GTEC」、英検®、TOEFL®とは

<マンツーマントーク>はそんな教育改革の過渡期に英語で学んでいく中高生が、検定や入試などでも英語を武器にできる、中高生専用のサービスです!<マンツーマントーク>はそんな教育改革の過渡期に英語で学んでいく中高生が、検定や入試などでも英語を武器にできる、中高生専用のサービスです!

<マンツーマントーク>とは?

英語で自分の考えを“伝える”ために
必要な語彙・文法・表現を日本人講師とのライブ授業つきで
実践演習できる英会話レッスンです。

オンラインで直接話せるオンラインで直接話せる

多くの中学生・高校生が経験する検定や入試にも対応。
目標とする英語力レベルに必要な
「知識」「発信力」が身につきます!

検定や入試での発信力が求められる中高生専用
<マンツーマントーク>5つの特長

デジタルレッスンで学んだ内容の実践演習として使えます

目標とするレベルに到達するために必要な知識を、4技能対応のデジタルレッスンで学習。知識をしっかり積み上げたうえで実践演習に臨めます。目標とするレベルに到達するために必要な知識を、4技能対応のデジタルレッスンで学習。知識をしっかり積み上げたうえで実践演習に臨めます。

連動しているからこそ、
何をどう伝えればいいかがわかるので、
無理なく英会話に
取り組める!

「伝えたいことをどう伝えるか」が、学べるから英語で正しく表現する力が
身につきます。

ライブ授業と英会話レッスンを繰り返すことで伸びるライブ授業と英会話レッスンを繰り返すことで伸びる

何をどう伝えればよいかが
わかったうえで英会話レッスンに臨めるから、
英語で話すハードルも、
ぐっと下がります

1回15分の集中レッスンで臨機応変にやりとりする力まで
育みます。

学校の授業やテスト、検定でのスピーキングテストなども意識しながら、
さまざまな形式での「発信力」を伸ばします

入試でも有利に活用していける資格・検定試験にも対応し、
目標に合わせて力が伸ばせます。

  • 12段階のうち、CE中高アプリはレベル7-12を扱っています。
  • 各資格試験の該当スコア/級は、2018年12月現在のものになります。内容は変わることがあります。
  • 各資格試験は、リスニング・スピーキングの相当レベルです。
  • Advancedレベルを修了することで、GTEC960点超、英検で2級〜準1級相当、難関国公立・私立大学の入試レベルを目指せます。なお、大学・学部により、基準となるスコアや検定試験の活用方法は異なります。
  • 「GTEC」は、中学・高校生対象のスコア型英語4技能検定です。
  • 「GTEC」は、(株)ベネッセコーポレーションの登録商標です。
  • このコンテンツは、「GTEC」の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。
  • 英検は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。
  • このコンテンツは、公益財団法人日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。
  • CEFR(セファール)とは欧州評議会によって作成された各々の地域における言語能力を示す枠組みのことであり、国際的な指標としても広く使われ、多くの主要言語試験は能力記述文(CAN-DO)と対照させレベルづけ等をしています。2020年度からの大学入学共通テストでも活用され、入試での選抜基準として想定される指標です。

検定対策 毎月のテーマには、検定でもよく問われるポイントをピックアップ。普段の学習の中で、自然と検定対策に取り組めます。検定が近いタイミングでは、検定対策ライブも実施。出題傾向をふまえ、どこをおさえるべきかの解説まで受けられます。検定対策 毎月のテーマには、検定でもよく問われるポイントをピックアップ。普段の学習の中で、自然と検定対策に取り組めます。検定が近いタイミングでは、検定対策ライブも実施。出題傾向をふまえ、どこをおさえるべきかの解説まで受けられます。

\検定対策ライブ/

検定の過去問を一人で解くだけではわからない疑問を解消。どう考えてどう臨めばいいかがわかるから合格力もアップ!

忙しくても取り組みやすい設計で、部活や課外活動とも
ムリなく両立できます。

1回約15分 1時間前まで予約OK レッスン予約は簡単!Webからすぐに予約可能。部活などの予定が変わったときでも1時間前まで予約・変更が可能です。 好きな講師・時間が選べる講師も自由に選択いただけるので、慣れた講師とくり返しやりとりをすることも可能です。1回約15分 1時間前まで予約OK レッスン予約は簡単!Webからすぐに予約可能。部活などの予定が変わったときでも1時間前まで予約・変更が可能です。 好きな講師・時間が選べる講師も自由に選択いただけるので、慣れた講師とくり返しやりとりをすることも可能です。

これから中学校へ入学するお子さまへ

中学校の英語の授業ではどんなポイントが問われるのかを、クイズ形式の問題に取り組みながらマスター。楽しくポイントをおさえられる、<マンツーマントーク>のライブ授業のイメージを体感できます!

  • 2018年1月に、<Challenge English>会員の小6生向けに実施した体験ライブ授業の録画になります。

必要な機材・インターネット環境

受講には以下の3つが必要です。

1.パソコンまたはタブレット端末、スマートフォン 2.インターネット環境 3.ヘッドフォンマイクとウェブカメラ※パソコンやタブレットに内蔵の場合、用意不要です1.パソコンまたはタブレット端末、スマートフォン 2.インターネット環境 3.ヘッドフォンマイクとウェブカメラ※パソコンやタブレットに内蔵の場合、用意不要です

  • 進研ゼミ「中学講座」の<ハイブリッド><中高一貫>の受講(または過去の受講)にご利用の「チャレンジパッド2」でも受講可能です。

お問い合わせ窓口

受付時間:9:00〜21:00(年末年始を除く)

0120-929-1000120-929-100

0120-332-2110120-332-211

  • 間違い電話が増えておりますので、電話番号をよくお確かめのうえ、おかけください。
  • 音声ガイダンスでご案内します。会員のお客様は、お手元に会員番号をご用意のうえ、必ず保護者のかたがおかけください。
  • 一部のIP電話からは、中学生の方は042-679-8565、高校生の方は、042-679-8567へおかけください(ただし、通話料がかかります)。

学年をお選びください

受講に関するご質問ご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

よくある質問をみる

お電話でのお問い合わせ

0120-779-8850120-630-083

受付時間:9:00~21:00(年末年始を除く)

通話料無料*音声ガイダンスでご案内いたします

  • 入会窓口の電話は、午前中に混み合うことがあります。ご入会は、24時間お申し込み可能なWebが便利です。また、入会前の疑問は、Webの「よくある質問」からも確認いただけますので、ぜひ、ご利用ください。
  • 番号はよくお確かめのうえ、おかけください。
  • 一部のIP電話からは042-679-6610へおかけください (ただし通話料金がかかります) 。

中高一貫校生専用講座に関する入会お申し込み、お問い合わせは、中高一貫校生講座専用窓口までお電話でお願いいたします(0120-933-599 [受付時間:年末年始を除く9時~21時])。

ご提供いただく個人情報は、お申し込みの商品・サービスの提供の他、学習・語学、子育て・暮らし支援、趣味等の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。お客様の意思によりご提供いただけない部分がある場合、手続き・サービス等に支障が生じることがあります。また、商品発送等で個人情報の取り扱いを業務委託しますが、厳重に委託先を管理・指導します。個人情報に関するお問い合わせは、個人情報お問い合わせ窓口 (0120-924721 通話料無料、年末年始を除く、9時~21時)にて承ります。

(株)ベネッセコーポレーション CPO(個人情報保護最高責任者)

進研ゼミ 中学講座
会員向けページにようこそ

会員のかた

保護者のかた

各種お手続き

  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在中1・中2生のみ】〈ハイブリッドスタイル〉のご受講は、お手持ちのiPadでも可能です。対応機種はこちら(中学1年生中学2年生)でご確認ください。iPadシリーズの会員特別優待販売もご用意しています。スペック、販売条件についての詳細はこちら(中学1年生中学2年生)で必ずご確認ください。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在中1・中2生のみ】〈ハイブリッドスタイル〉のご受講は、お手持ちのiPadでも可能です。対応機種はこちら(中学1年生中学2年生)でご確認ください。iPadシリーズの会員特別優待販売もご用意しています。スペック、販売条件についての詳細はこちら(中学1年生中学2年生)で必ずご確認ください。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在中1・中2生のみ】〈ハイブリッドスタイル〉のご受講は、お手持ちのiPadでも可能です。対応機種はこちら(中学1年生中学2年生)でご確認ください。iPadシリーズの会員特別優待販売もご用意しています。スペック、販売条件についての詳細はこちら(中学1年生中学2年生)で必ずご確認ください。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」「iPad」など、すでに対応機種をお持ちで〈ハイブリッドスタイル〉にお申し込みの方、対応機種「チャレンジパッド2」をすでにお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちら(小学6年生中学1年生中学2年生)でご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」「iPad」など、すでに対応機種をお持ちで〈ハイブリッドスタイル〉にお申し込みの方、対応機種「チャレンジパッド2」をすでにお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちら(小学6年生中学1年生中学2年生)でご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」「iPad」など、すでに対応機種をお持ちで〈ハイブリッドスタイル〉にお申し込みの方、対応機種「チャレンジパッド2」をすでにお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちら(小学6年生中学1年生中学2年生)でご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。
  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」をお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちらでご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」をお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちらでご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」をお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちらでご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。

進研ゼミ「中学講座」は、イード・通信教育アワード2017 中学生の部において、部門賞(継続しやすい通信教育No.1)を受賞しました。
株式会社イード http://www.iid.co.jp/

進研ゼミ「中学講座」は、イード・通信教育アワード2017 中学生の部において、部門賞(継続しやすい通信教育No.1)を受賞しました。 株式会社イード http://www.iid.co.jp/

締切日延長のお知らせ

このたびの自然災害により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。
また、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

現在、豪雨災害の影響で「進研ゼミ」からのご案内書に配送遅延が生じているため、遅れて届く、重複して届くなどが発生しております。

そのため『夏の1ヵ月入会キャンペーン』のご案内が災害発生前に設けていた締切日後に到着した場合でも、ご案内に記載されている教材・特典がお届けできるよう、

7/31(火)から8/10(金)に締切日を延長

させていただきました。ぜひご入会をご検討ください(8月号のお届けは通常3日前後でお届け予定ですが、配送状況によって2-3日遅れる可能性があります点は、あらかじめご了承ください)。

なお、『夏の1ヵ月入会キャンペーン』でご入会いただき、9月号から退会される方は、8/17(金)までにお電話でのご連絡をお願い致します。

閉じる

高校入試・大学入試はどう変わってる? 高校入試・大学入試はどう変わってる?

大学入試

  • センター試験に変わる
    「大学入学共通テスト」の導入
  • 「高校生のための学びの基礎診断」
    の導入

高校入試

  • 高校入試問題の出題に占める
    記述問題の比率が増加
  • 英語の入試問題では、全47都道府県
    でリスニング問題が出題

どんな英語力が求められるの? どんな英語力が求められるの?

必要なのは
「コミュニケーション力」
そのために英語教育も、大学入試も変わります。

必要なのは「使える英語力」 必要なのは「使える英語力」

グローバル化が益々進み、多様な人と英語でコミュニケーションすることが求められる時代になります。今後は日本で働いていても外国人の同僚の割合が増えることでしょう。そのとき必要なのは、自分で考え・判断したことを英語で発信し、議論や交渉ができる「コミュニケーション力」。そのために学習指導要領が改訂され、大学入試も、学校の授業も、より実践的な内容に変わっていくのです。コミュニケーション力とは「聞く・読む・話す・書く」の4技能において、目的や相手のある「意味ある状況」で英語を使える力を指します。まさに「使える英語力」です。