ご質問・ご相談 入会のお申し込み 無料体験教材・資料のお申し込み

進研ゼミ 中二講座

春休み5日間で総復習完成!部活と両立しながら中2から成績UP!

※通常は最短2ヵ月のご受講が必要なところ、4/25(木)までのご入会に限り、4月号1ヵ月からのご受講も可能です。まずは4月号をご活用いただいてから継続するかどうかご判断ください。5月号まで継続せず、4月号のみで退会される場合、3/27までにご入会いただいた方は4/8(月)までにお電話でのご連絡が必要です(自動的には解約されません)。その後にご入会いただいた方は4月号の教材到着後10日以内にお電話でのご連絡が必要です。

  • 退会のお申し出がない場合は、続けて5月号以降の教材をお届けします。
  • 入会と同時に退会のお手続きはできません。
  • 4月号のみでの退会の場合は、一括払いを選択されても「毎月払い」の1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 上記期日までに退会のご連絡をいただいた場合でも、入れ違いで5月号の教材や請求書をお送りする場合がありますが、5月号分の受講費のお支払いは不要です。
  • なお、毎月の退会連絡締切日は、最初にお届けする教材内の「受講ルールBOOK」でご確認ください。

【<ハイブリッドスタイル>をご希望の方】

通常6ヵ月以上の継続受講でタブレット代金無料のところ、 4月号のみで退会、もしくは5月号から〈オリジナル〉に変更の場合も、「チャレンジパッド2」を返却いただければタブレット代金0円です(5/31弊社必着・送料弊社負担)。返却がない場合、 9,720円(税込) を請求させていただきます。また、タブレット返却後はデジタルコンテンツは利用できません。あらかじめご了承ください。以前キャンペーンをご利用され、タブレットを返却された方には再度タブレットをお届けします。

5教科総復習完成セットつき
中二講座4月開講号のしめ切り日
3/12(火)
毎月払いの受講費 月々
7,059円(税込)
  • 4月開講号の最終しめ切り日は4/25(木)。
  • 3月号からのご入会の場合、春の1ヵ月入会キャンペーンは対象外です。
  • 12ヵ月分の一括払いの場合は月あたり5,999円(税込)。
  • 消費税率8%。
高校受験をしない『中学講座 中高一貫』はこちら

\入会金0円/

入会のお申し込み
  • 4月開講号の最終しめ切り日は4/25(木)。
  • 3月号からのご入会の場合、春の1ヵ月入会キャンペーンは対象外です。
  • 12ヵ月分の一括払いの場合は月あたり5,999円(税込)。
  • 消費税率8%。
高校受験をしない『中学講座 中高一貫』はこちら

中1で習った1年分×5教科

春休み5日間で
総復習完成

中1で習った1年分×5教科の総復習がわずか5日間で完成!中1で習った内容をカンペキに定着させて、新学年をむかえましょう!

3ステップで完成!
5日間総復習

【1日目】
ニガテ発見&解消

春休み復習アプリ

全国の中1生の正答率をもとに厳選された中2につながる問題でニガテをあぶり出し、即解消。

  • <春休み復習アプリ>は<ハイブリッドスタイル>のみとなります。
動画を見る

【2〜5日目】
集中的に要点復習

見本を見る

5教科要点復習ドリル

教科書約742ページ分※の要点を1冊に凝縮!入試までつながる要点が確実に定着します。

注意事項

【スキマ時間】
ニガテ解消&定着

5教科パーフェクト暗記マスター
(中1復習モード)

中2につながる中1の重要事項をいつでもどこでも気軽に見直せます。

授業理解を高めて
ニガテを残さない

中2からの
ニガテ対策

デジタルレッスン&記述力UPドリル

1回15分の短時間設計だから、日々の授業理解が効率的にできる!さらに新機能『解き直しシステム』でニガテを残さないから、確実に成績UPにつなげられます。

  • デジタルレッスン&記述力UPドリルは<ハイブリッドスタイル>のみとなります。

4月から新登場!
「解き直しシステム」

解き直しの流れを下で確認!

ハイブリッドスタイル

【1】間違えた直後に
「誤答別解説」

誤答別解説

間違えた問題はすぐに自動採点。間違え方に合わせた解説をしてくれるから「わからない」の原因を解消できます。

【2】間違えた問題は30秒で
「動画解説」

30秒動画解説

30秒動画解説なら集中力を切らさず、あきらめずに理解できます。

注意事項

【3】テスト前にもう一度
「解き直し」

解き直しシステム

後回しになりがちな「見直し」「解き直し」が手軽に取り組める。テスト前に解き直して確認できるから、得点UPにも直結。

記述力を伸ばして
テスト本番も得点UP!

ハイブリッドスタイル

記述力UPドリル

タブレットだけでは不安な方でも大丈夫。タブレットで学んだ内容は、紙の教材で演習できるから、テストで役立つ「解く力」も伸ばせます。

紙教材で授業理解から
演習までじっくりできる

オリジナルスタイル

中2 Challenge

学校の教科書に合わせた授業の予習・復習を紙の教材で
1回15分でできる。厳選された良問でニガテを作らない。

スキマ時間で重要項目をチェック

【年間保存版】
短時間テスト対策

5教科パーフェクト暗記マスター&
中二 5教科パーフェクト事典プラス

中1よりもっと忙しくなる中2。暗記の量もぐんと増えるから、中2ではスキマ時間を活用。重要項目をスピード暗記できるので、テスト前もあせりません。

短時間で効果を出せる
3つのポイント

スキマ時間でテストに
よく出る知識を定着

5教科パーフェクト暗記マスター

「見る・聞く・触る」5感を使ったインパクト暗記+サクサク問題をくり返す一問一答暗記のダブルの暗記法で、テスト範囲を定着できます。

注意事項

重要用語をすぐチェック!
入試まで役立つ

中二 5教科パーフェクト事典
プラス

中2で習う重要事項を5教科分、2,103項目をまとめ済み。宿題などで困ったときにすぐ確認できるから、あやふやを解消できます。

注意事項

9教科出るトコに絞った
テスト対策教材

定期テスト得点アップシリーズ

全国2.3万件のテスト収集・分析をもとに、「テストに出る」ところを厳選。教科書に合わせて効率的に暗記・演習できます。

4月号の教材一覧

総復習&ニガテ対策で
新学年から成績UP!

『中二講座』4月号

忙しい中2でも、短時間で成績アップをねらえる進研ゼミ『中二講座』が開講!部活で時間がない春休みも中1の総復習が5日間でできるから、中2・4月から好スタートがきれます。

さらに
3/12までの入会で
総復習完成セットが
全部手に入る!

5教科パーフェクト暗記マスター
<スタイリッシュイヤホン>のカラーが
選べるのは3/27まで!

5教科要点復習ドリル
3/27まで!

今さら聞けないニガテ解消テク20
3/27まで!

中1総復習完成!
実力診断テスト
3/12まで!

5月以降も大人気
テスト・ニガテ
対策教材をお届け

時期に合わせた学習で
1年間好成績が狙える!

9教科出るトコに絞った
テスト対策教材

定期テスト得点アップシリーズ

全国2.3万件のテスト収集・分析をもとに、「テストに出る」ところを厳選。教科書に合わせて効率的に暗記・演習ができます。

注意事項

教科別・単元別の
ニガテ対策教材

ニガテシャットアウトシリーズ

ニガテが増えやすい中2秋は、5教科のニガテ度50%以上の難しい単元に集中し、ニガテの原因にいちばん効くやり方で攻略します。

新入試・英語4技能

お子さまの習熟度に合わせた
英語4技能・検定試験対策も

  • 追加受講費不要
  • 12段階レベル対応
  • 英検®・「GTEC」など、検定対策も!

お子さまの実力に合わせた、習熟度別カリキュラムも準備。日々の学習にプラスして、1日10分~の学習で4技能にムラのない英語力を身につけられます。

選べる
学習スタイル

お子さまに合わせて
学習スタイルを選択

こんなお子さまにおすすめ

オリジナル
スタイル
  • 自分のやり方やペースで学習したいお子さま。
  • 受験を見すえて「書くことに慣れたい」お子さま。
ハイブリッド
スタイル
  • 映像や音声で楽しく学習するのが好きなお子さま。
  • 自動採点で丸つけの時間を短縮できるので、時間のないお子さま。

お届けする教材の違い

メイン教材

学習スタイルによって異なります。

オリジナル
スタイル

紙のテキストで理解し記述力を高めます。

ハイブリッド
スタイル

個別<デジタルレッスン>で理解し、紙のテキストで記述力も伸ばします。

赤ペン先生の添削問題

どちらの学習スタイルも同じです。

スタイル共通

毎月の学習の仕上げに添削課題・個別指導を受けられます。

定期テスト対策

どちらの学習スタイルも同じです。

スタイル共通

定期テスト対策・実力診断ができる教材を紙でお届けします。

学習の流れ

学習プラン

オリジナル
スタイル

活用カレンダーで学習プランをサポート。予定に合わせて、自分で好きなようにプランニング。やりたいことをあきらめずに、自分のペースで勉強を進めていける。

ハイブリッド
スタイル

一人ひとりに合ったプランを提案。学校の授業進度や、自分で選んだレベルに応じて日々の学習を自動でオススメ。毎日の学習を無理なく実力につなげます。


わかる

わかりやすいテキストで理解。指導歴40年以上の実績から、中学生のつまずきどころに先回りしたテキストで、応用レベルの問題までしっかり理解。

理解度に合わせて、基礎に戻れる。取り組んだ問題の状況に応じて、基礎に戻ったり、ハイレベルな問題に挑戦するなど、より学力が伸ばせる個人レッスン機能を搭載。


解ける

自分で解ききり、答え合わせも。テストは紙だから、自分の手を実際に動かして演習することで理解度を確認。<赤ペン先生の添削問題>や記述式の模試で、個別対策までできる。

問題を提案・テキストで演習。理解度や正誤パターンに合わせて問題や解説を提示。テスト対策などは紙のテキストで演習して、「書いて解く力」もしっかり身につきます。


アドバイス

いつでも個別の学習相談。困ったときも大丈夫。好きなときに好きな方法を選んで相談できるから、家にいても一人じゃない。迷わない。

担当の赤ペンコーチが働きかけ。一人ひとりの学習状況に応じて、赤ペンコーチが定期テストでの点数UPやニガテ解消法についてアドバイスします。

学習スタイルを詳しく見る

学習スタイルで
お迷いの方へ

紙教材中心で学ぶ<オリジナルスタイル>か、
タブレット+紙で学ぶ<ハイブリッドスタイル>か、
お子さまに適した学習スタイルを診断

学習スタイル診断

選べる
学習レベル別の
コース

お子さまの学力に応じて
教材のレベルも選択できます

お届けする教材は、お子さまの目標やレベルに合わせて2つのコースから選べます。
各コースの詳細を知りたい方はこちら。

レベル別コースについて
詳しく見る

『中二講座』の
その他の特長

わからない問題を
24時間質問できる

教科質問ひろば

24時間いつでもWeb上で教科アドバイザーに質問可能。翌日回答で、疑問点はすぐに解消して、止まらずに学習を進められます。

注意事項

日々の学習を
個別にサポート

担任制赤ペンコーチ

指導経験豊富な担任制赤ペンコーチが、お子さまの学習状況を見守り。学習の進め方や、計画の立て方までアドバイスします。

注意事項

テスト直前のかけこみ
電話相談

テストお助け電話

各教科の学習指導に精通した教科アドバイザーが、お子さまの質問に丁寧にお答えします。

注意事項

日々の学習の
やる気を引き出す

努力賞制度

提出課題の提出でポイントを付与。プレゼントはポイントに合わせてどんどんパワーアップします。「勉強をすればイイことがある」があるかないかで、お子さまのやる気は大きく変わります。

注意事項

進路の悩みも
個別に相談・解決

進路個別相談ダイヤル

一人ひとり異なる進路の悩みも個別に相談・解決。自信をもってめざせる目標を、一緒に探します。

定期的な診断
効率的にニガテ攻略

赤ペン先生の添削問題・実力診断マークテスト

定期的に今の学力を添削・分析・判定。次に何をやればいいかわかるように、ニガテ対策までいっしょにお届けするので安心。

注意事項

こんなページも
オススメ!

「タブレット学習」
って何ができるの?

  • わかりやすい動画解説
  • 紙教材との組合せで記述力も身につく
  • 専用タブレットで安心

タブレット学習について
詳しく見る

塾と何が違うの?
塾と比べて何がいいの?

  • つまずきポイントだけを、効果的に学習できる
  • 1回15分で忙しい中学生でも無理なく続けられる
  • 充実の個別サポートで、「わからない」を残さない

塾にはない3つのポイントを見る

2018年度 東京都 高校合格実績※2

  • 1 2018年4月に中学生が利用した学校・参考書・問題集以外の学習法の利用率を調査。文部科学省「H29年度学校基本調査」の生徒数を用い利用者数を推計。比較した事業者は矢野経済研究所「2017年版 教育産業白書」をもとに選定。(調査委託先:(株)マクロミル、回答者:中学生のお子様を持つ保護者3,299名、調査期間:2018/5/19~21、調査手法:インターネット調査)
  • 2 スペースの都合で、一部の高校の合格者数をご紹介しています。また名称は略称、通称の場合があります。
  • 進研ゼミ『中学講座』受講者の中で、2018年8月時点までのご本人からのご報告により合格が確認できた方ののべ人数です。
  • このデータは、進研ゼミ『中学講座』3ヵ月以上受講経験者からのご報告をもとに合格実績として、掲載しております。

9教科対策や実力診断テストが、塾に比べて約1/4の価格でできます。

中学2年生の校外学習費比較 塾1年間で約29万円 進研ゼミ1年間で約7万円 約21万円オトク!!
“塾は受講費が高そう”、“そもそも通塾する時間がない”とお考えの保護者のかたへ。進研ゼミ『中学講座』なら、実技を含む9教科の対策や実力診断テストが自宅でできて、中学2年生の1年間で塾より約21万円もオトク!! 入会金・実力診断などの追加受講費も0円。送料も別途不要です。
受講費を詳しく見る 塾との違いを詳しく見る
  • 「学校外教育活動に関する調査2017 」(ベネッセ教育総合研究所)より。中学2年生で有料の塾に通っている子どもを持つ保護者459人が対象。中学2年生の月あたりの学習塾費の平均に、12をかけた総額。(291,552円)
  • 「進研ゼミ」の費用は、2019年度の「進研ゼミ 中二講座」の受講費(消費税率8%)で、12ヵ月分一括払いで受講した場合と設定し、算出。(71,988円)
  • 差額(219,564円)は千の位を切り捨てて算出。

※通常は最短2ヵ月のご受講が必要なところ、4/25(木)までのご入会に限り、4月号1ヵ月からのご受講も可能です。まずは4月号をご活用いただいてから継続するかどうかご判断ください。5月号まで継続せず、4月号のみで退会される場合、3/27までにご入会いただいた方は4/8(月)までにお電話でのご連絡が必要です(自動的には解約されません)。その後にご入会いただいた方は4月号の教材到着後10日以内にお電話でのご連絡が必要です。

  • 退会のお申し出がない場合は、続けて5月号以降の教材をお届けします。
  • 入会と同時に退会のお手続きはできません。
  • 4月号のみでの退会の場合は、一括払いを選択されても「毎月払い」の1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 上記期日までに退会のご連絡をいただいた場合でも、入れ違いで5月号の教材や請求書をお送りする場合がありますが、5月号分の受講費のお支払いは不要です。
  • なお、毎月の退会連絡締切日は、最初にお届けする教材内の「受講ルールBOOK」でご確認ください。

【<ハイブリッドスタイル>をご希望の方】

通常6ヵ月以上の継続受講でタブレット代金無料のところ、 4月号のみで退会、もしくは5月号から〈オリジナル〉に変更の場合も、「チャレンジパッド2」を返却いただければタブレット代金0円です(5/31弊社必着・送料弊社負担)。返却がない場合、 9,720円(税込) を請求させていただきます。また、タブレット返却後はデジタルコンテンツは利用できません。あらかじめご了承ください。以前キャンペーンをご利用され、タブレットを返却された方には再度タブレットをお届けします。

5教科総復習完成セットつき
中二講座4月開講号のしめ切り日
3/12(火)
毎月払いの受講費 月々
7,059円(税込)
  • 4月開講号の最終しめ切り日は4/25(木)。
  • 3月号からのご入会の場合、春の1ヵ月入会キャンペーンは対象外です。
  • 12ヵ月分の一括払いの場合は月あたり5,999円(税込)。
  • 消費税率8%。
高校受験をしない『中学講座 中高一貫』はこちら

\入会金0円/

入会のお申し込み
  • 4月開講号の最終しめ切り日は4/25(木)。
  • 3月号からのご入会の場合、春の1ヵ月入会キャンペーンは対象外です。
  • 12ヵ月分の一括払いの場合は月あたり5,999円(税込)。
  • 消費税率8%。
高校受験をしない『中学講座 中高一貫』はこちら

入会前の迷いや疑問にお答えします

塾に行かなくても、進研ゼミ『中学講座』で成績が伸びますか?
成績の伸びは、「自宅での学習時間」に左右されます。

進研ゼミ『中学講座』には、成績に一番影響のある「家庭学習時間」での学習効率を上げるための工夫が満載。だから効率よく成績アップがねらえます。

子どもがタブレットを使うのは不安…。
進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」は、初期設定後、外部サイトへの接続は一切できません。進研ゼミと、進研ゼミの学習に必要なURLにのみ接続できる、安心・安全の学習専用端末です。
  • 入会窓口の電話は、午前中に混み合うことがあります。ご入会は、24時間お申し込み可能なWebが便利です。また、入会前の疑問は、Webの「よくある質問」からも確認いただけますので、ぜひ、ご利用ください。
  • 番号はよくお確かめのうえ、おかけください。
  • 一部のIP電話からは042-679-6610へおかけください (ただし通話料金がかかります) 。

中高一貫校生専用講座に関する入会お申し込み、お問い合わせは、中高一貫校生講座専用窓口までお電話でお願いいたします(0120-933-599 [受付時間:年末年始を除く9時~21時])。

ご提供いただく個人情報は、お申し込みの商品・サービスの提供の他、学習・語学、子育て・暮らし支援、趣味等の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。お客様の意思によりご提供いただけない部分がある場合、手続き・サービス等に支障が生じることがあります。また、商品発送等で個人情報の取り扱いを業務委託しますが、厳重に委託先を管理・指導します。個人情報に関するお問い合わせは、個人情報お問い合わせ窓口 (0120-924721 通話料無料、年末年始を除く、9時~21時)にて承ります。

(株)ベネッセコーポレーション CPO(個人情報保護最高責任者)

  • お客さまによりよい教材・サービスをお届けするため、日々改良を重ねております。そのため、このWebサイトでご紹介している名称・デザイン・内容・お届け月などは変わることがあります。ご了承ください。
  • 一度退会されて年度内に再入会された方や、年度内にスタイル変更をされた方には、すでに一度お届けしている教材について二度目のお届けをしないものもあります。以前にお届けしているものをお使いください。

学年をお選びください

受講に関するご質問ご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

よくある質問をみる

お電話でのお問い合わせ

0120-779-8850120-630-083

受付時間:9:00~21:00(年末年始を除く)

通話料無料*音声ガイダンスでご案内いたします

  • 入会窓口の電話は、午前中に混み合うことがあります。ご入会は、24時間お申し込み可能なWebが便利です。また、入会前の疑問は、Webの「よくある質問」からも確認いただけますので、ぜひ、ご利用ください。
  • 番号はよくお確かめのうえ、おかけください。
  • 一部のIP電話からは042-679-6610へおかけください (ただし通話料金がかかります) 。

中高一貫校生専用講座に関する入会お申し込み、お問い合わせは、中高一貫校生講座専用窓口までお電話でお願いいたします(0120-933-599 [受付時間:年末年始を除く9時~21時])。

ご提供いただく個人情報は、お申し込みの商品・サービスの提供の他、学習・語学、子育て・暮らし支援、趣味等の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。お客様の意思によりご提供いただけない部分がある場合、手続き・サービス等に支障が生じることがあります。また、商品発送等で個人情報の取り扱いを業務委託しますが、厳重に委託先を管理・指導します。個人情報に関するお問い合わせは、個人情報お問い合わせ窓口 (0120-924721 通話料無料、年末年始を除く、9時~21時)にて承ります。

(株)ベネッセコーポレーション CPO(個人情報保護最高責任者)

進研ゼミ 中学講座
会員向けページにようこそ

会員のかた

保護者のかた

登録キャンペーンの申し込み

各種お手続き

  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在中1・中2生のみ】〈ハイブリッドスタイル〉のご受講は、お手持ちのiPadでも可能です。対応機種はこちら(中学1年生中学2年生)でご確認ください。iPadシリーズの会員特別優待販売もご用意しています。スペック、販売条件についての詳細はこちら(中学1年生中学2年生)で必ずご確認ください。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在中1・中2生のみ】〈ハイブリッドスタイル〉のご受講は、お手持ちのiPadでも可能です。対応機種はこちら(中学1年生中学2年生)でご確認ください。iPadシリーズの会員特別優待販売もご用意しています。スペック、販売条件についての詳細はこちら(中学1年生中学2年生)で必ずご確認ください。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在中1・中2生のみ】〈ハイブリッドスタイル〉のご受講は、お手持ちのiPadでも可能です。対応機種はこちら(中学1年生中学2年生)でご確認ください。iPadシリーズの会員特別優待販売もご用意しています。スペック、販売条件についての詳細はこちら(中学1年生中学2年生)で必ずご確認ください。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」「iPad」など、すでに対応機種をお持ちで〈ハイブリッドスタイル〉にお申し込みの方、対応機種「チャレンジパッド2」をすでにお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちら(小学6年生中学1年生中学2年生)でご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」「iPad」など、すでに対応機種をお持ちで〈ハイブリッドスタイル〉にお申し込みの方、対応機種「チャレンジパッド2」をすでにお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちら(小学6年生中学1年生中学2年生)でご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」「iPad」など、すでに対応機種をお持ちで〈ハイブリッドスタイル〉にお申し込みの方、対応機種「チャレンジパッド2」をすでにお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちら(小学6年生中学1年生中学2年生)でご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。
  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • 6か月未満で退会または〈オリジナルスタイル〉に変更の場合、割引分の代金(14,800円税込、消費税率8%)のお支払いが必要です。
  • 6か月以上継続受講で専用端末を無料提供できるのは、1回のみです。
  • 【現在小6生のみ】小5・3月号以前に<チャレンジタッチ>を受講されたことのある場合、1月号教材とあわせて、進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をお届けします。小6・4月号以降に「チャレンジパッド2」をお届けした場合、以前にお届けした「チャレンジパッド2」をご利用ください。新たに代金のお支払いは不要です。お手元にない場合は、お電話でお申し込みください。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」をお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちらでご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」をお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちらでご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。
  • キャンペーンの対象は1月号(12/26まで)で〈オリジナルスタイル〉にお申し込みの方と、「チャレンジパッド2」をお持ちで〈チャレンジタッチ〉にお申し込みの方となります。対応機種はこちらでご確認ください。
  • 受講費は1ヵ月分かかります。
    2月号以降を継続されない場合は、支払い期間にかかわらず「毎月払い」1ヵ月分の受講費のお支払いとなります。
  • 1ヵ月で退会する場合は1/10までに電話連絡が必要になります。ご連絡はお電話に限ります。
  • 退会連絡をいただかない場合、引き続き2月号以降をお届けします。

進研ゼミ「中学講座」は、イード・通信教育アワード2017 中学生の部において、部門賞(継続しやすい通信教育No.1)を受賞しました。
株式会社イード http://www.iid.co.jp/

進研ゼミ「中学講座」は、イード・通信教育アワード2017 中学生の部において、部門賞(継続しやすい通信教育No.1)を受賞しました。 株式会社イード http://www.iid.co.jp/

締切日延長のお知らせ

このたびの自然災害により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。
また、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

現在、豪雨災害の影響で「進研ゼミ」からのご案内書に配送遅延が生じているため、遅れて届く、重複して届くなどが発生しております。

そのため『夏の1ヵ月入会キャンペーン』のご案内が災害発生前に設けていた締切日後に到着した場合でも、ご案内に記載されている教材・特典がお届けできるよう、

7/31(火)から8/10(金)に締切日を延長

させていただきました。ぜひご入会をご検討ください(8月号のお届けは通常3日前後でお届け予定ですが、配送状況によって2-3日遅れる可能性があります点は、あらかじめご了承ください)。

なお、『夏の1ヵ月入会キャンペーン』でご入会いただき、9月号から退会される方は、8/17(金)までにお電話でのご連絡をお願い致します。

閉じる

高校入試・大学入試はどう変わってる? 高校入試・大学入試はどう変わってる?

大学入試

  • センター試験に変わる
    「大学入学共通テスト」の導入
  • 「高校生のための学びの基礎診断」
    の導入

高校入試

  • 高校入試問題の出題に占める
    記述問題の比率が増加
  • 英語の入試問題では、全47都道府県
    でリスニング問題が出題

どんな英語力が求められるの? どんな英語力が求められるの?

必要なのは
「コミュニケーション力」
そのために英語教育も、大学入試も変わります。

必要なのは「使える英語力」 必要なのは「使える英語力」

グローバル化が益々進み、多様な人と英語でコミュニケーションすることが求められる時代になります。今後は日本で働いていても外国人の同僚の割合が増えることでしょう。そのとき必要なのは、自分で考え・判断したことを英語で発信し、議論や交渉ができる「コミュニケーション力」。そのために学習指導要領が改訂され、大学入試も、学校の授業も、より実践的な内容に変わっていくのです。コミュニケーション力とは「聞く・読む・話す・書く」の4技能において、目的や相手のある「意味ある状況」で英語を使える力を指します。まさに「使える英語力」です。

【中学生利用者数No.1】

2017年4月に中学生が利用した学校・参考書・問題集以外の学習法の利用率を調査。文部科学省「H28年度学校基本調査」の生徒数を用い利用者数を推計。比較した事業者は矢野経済研究所「2016年版 教育産業白書」をもとに選定。(調査委託先:(株)マクロミル、回答者:中学生のお子様を持つ保護者3,329名、調査期間:2017/5/26〜29、調査手法:インターネット調査)

【塾・予備校・通信教育の学習法において中学生利用者数NO.1 】
2017年4月に中学生が利用した学校・参考書・問題集以外の学習法の利用率を調査。文部科学省「H28年度学校基本調査」の生徒数を用い利用者数を推計。比較した事業者は矢野経済研究所「2016年版 教育産業白書」をもとに選定。(調査委託先:(株)マクロミル、回答者:中学生のお子様を持つ保護者3,329名、調査期間:2017/5/26~29、調査手法:インターネット調査)

※1997年度~2017年度までの「中一講座」4月開講号の受講者数より。

『中一講座』3月号で
お届けする教材